体臭の原因を理解しましょう|根本から悩みを改善

気になる体の臭い

4人の男性

汗の臭いと加齢臭

他人の体臭や自分の体臭が気になるという人が多く居ます。最近ではスメルハラスメントという言葉が作られるほど、臭いについてのマナーやモラルが注目されています。主な体臭としては汗の臭い・加齢臭などが挙げられます。まず汗の臭いについてですが、汗にも良い汗と悪い汗があります。良い汗は基本的には無臭ですが、悪い汗は生活習慣の乱れなどにより皮脂腺から油脂成分が分泌され、それが汗に混ざることで臭いの原因となります。次に加齢臭についてですが、人間は加齢により皮脂中の脂肪が増えます。これが分解されたり酸化することでノネナールという成分が発生し、加齢臭の原因となるのです。また、加齢により脂肪の酸化を防ぐ力が弱まることも原因の一つとしてあげられます。では、このような体臭を防ぐにはどうしたらよいのでしょうか。

臭いを改善するには

体臭の改善にはなんといっても体を清潔に保つことが重要です。毎日の入浴などで丁寧にケアし、雑菌の繁殖を防いで清潔を維持しましょう。ただ注意したいのが体を洗いすぎることです。体を洗い過ぎてしまうと健康な肌にすむ臭いの発生を抑えてくれる菌まで死滅させてしまうことになるため、優しく洗うことを心がけましょう。そして、体臭に効果的な成分が配合されているボディーソープを利用するとさらに効果が高まるでしょう。そして、次に食生活の改善も大切です。揚げ物やたんぱく質の多い食事だと、臭いの原因となる皮脂の分泌量が増えてしまうためより体臭が強くなってしまいます。バランスの良い食事をして体の中から体臭を改善しましょう。また、ストレスを溜めないようにすることも効果的です。ストレスからくる自律神経の乱れは内臓の機能を低下させ、老廃物などが処理されにくくなることで体臭の原因となってしまいます。食事の改善が難しいという場合には、サプリの摂取をお勧めします。